WOOD MOON レポ

月森紀子の最新の活動などをお伝えします。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 持ち寄りパーティー | main | お休みのお知らせ >>

大分リトリート報告。



出張料理、行ってきました!

アシュタンガヨガのゴビンダカイ先生と吉川めいさんの大分でのリトリート。専属料理人として招かれ、包丁持参で2泊3日の料理を担当しました。
初めてのキッチン(体験工房のようなところ)、初めてのスタッフ。
どんなことになるのかな??とわくわくしながら現地に到着。
まずは日田市のきれいな空気を吸って、山の緑に癒されました。
一日目は手探りで、お家ごはんをイメージして作りました。二日目は3食作るので一番大変なのですがなんだかスムーズにお昼が終わり、夜はパーティー!メニューも凝った料理を用意、品数もいっぱいです。大量調理に欠かせないコンベクションオーブンなどもなく、この設備でこれだけの料理を作るのは本当に大変だったと思うのですが、絶対おいしい料理を作りたい思いが実現しました!
三日目は余った料理をアレンジしてプラスアルファで何品か作りました。
このアレンジが楽しくて止まりません(笑)
今回たくさんのメニューを作ったのでここで全部紹介できませんが、
小食だと聞いていたヨギーの方たち、とても喜んでくれてたくさん食べてくれて、私も大満足です!!人気だったのはリゾットをアレンジしたライスコロッケ、ポテトまんじゅう、すりおろし蓮根の揚げ団子、余った人参ソースをアレンジして作った冷製スープ、、などなど。
ローフードでは、生の野菜に新鮮なフルーツを使ったドレッシングも手作りしました。
現地で募集した3人のアルバイト、参加者のキッチンアシスタントの皆さん、素晴らしかったです!
私の指示を的確にこなしていただき、みんなの心が一つになって大量調理を楽しんでいました。

場所や道具を選ばず、どこでもその時最高の料理を作る事が可能

なんですね。
ひとりでお店をやっていたら、何もリスクはなく毎日平凡に過ごせますが、自ら飛び込んでみると、大変な中に得るものがたくさんあり、みんなで一つの目標に向かっていく楽しさ、人との触れ合いを通しての充実感を味わいました。
本当に忘れられない貴重な体験でした(*^_^*)

写真は今回のキッチンメンバー!



- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする